FC2ブログ

バトルフィールド3 攻略 交流サイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

バトルフィールド3新DLCエンドゲームのディテールが明らかに

本日『Battlefield 3』の国内外における公式サイトが更新され、2013年3月にリリース予定とされているDLC“End Game”のディテールが公開されました。

掲載されたイメージから噂されていたように、DLCには小回りの利くダート・バイクなど3車両が登場し、ハイスピードな戦闘に向けた4種類のマップを収録。また新たに部隊やビークルを投下できる新機能(海外公式サイトではNew dropship providesと記載)、キャプチャー・ザ・フラッグモードの復活などが盛り込まれているようです。公式に掲載されていた文章は以下の通り。


『バトルフィールド 3:エンドゲーム』では、4種の広大なマップにまたがり、これまでにないハイスピードな戦いとなる。新登場のダート・バイクは、最新の軽量AA車輛でその俊敏性を生かし、戦闘機に反撃したり、敵陣を突破することができる。この電光石火のスピードを攻撃や防御に生かし、キャプチャー・ザ・フラッグ・モードでの戦いにに挑め。 また、形勢を逆転できるほどの部隊を空から派遣することができる機能も追加されている。

主な特徴・ハイスピードアクション&戦闘用にデザインされた4種の新マップ
・早くて小回りの利くダート・バイクを含む3種類の新車輛
・部隊やビークルを投下できる新機能で地上部隊をサポート
・キャプチャー・ザ・フラッグ・モードを実装




ソースはこちら
http://gs.inside-games.jp/news/378/37873.html


BF4のうわさがささやかれる中、いつまでDLCを出せるのか気になるところです。
スポンサーサイト
  1. 2013/02/19(火) 22:03:08|
  2. 戯言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「バトルフィールド3 プレミアムエディション」が12月13日に発売

「バトルフィールド3 プレミアムエディション」が12月13日に発売されると発表され、予約を開始したそうです。

これからバトルフィールド3を始めようとしていた人、購入して損はないでしょう

■同梱内容
・バトルフィールド 3ゲーム本編
・バトルフィールド 3 プレミアムコード(5,000円相当)
Close Quarters, Armored Kill話題の拡張パックや今後リリース予定のパックをすべて無料でダウンロードできる特典コードです

・ウェルカムパックDLC
ウェポンやビークルスキル、ガジェットなど多数をアンロックできるマルチプレイ初心者向けのDLCです。



  1. 2012/09/18(火) 22:12:29|
  2. 戯言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バトルフィールド 3 プレミアム ダウンロードコード

バトルフィールド 3 プレミアム ダウンロードコードなるものが発売していますね
これから先の大型DLCや過去にリリースされたDLCなどすべての権利が収録されているとのこと
これからリリースされる大型DLC、「Aftermath」「End Game」を二週間前に先行してダウンロード可能

末永くバトルフィールド3をプレイすることが決まっている方は購入したほうが良いかもしれませんな


内容紹介
世界で1000万本以上のセールスを記録した「バトルフィールド 3」をとことん楽しみたいあなたに贈る
究極のパッケージがこの「バトルフィールド 3:プレミアム」だ。
今後発売されるすべての拡張パックに先行アクセスが可能になり、
プレミアムでしか入手できない独占コンテンツも提供、究極の兵士を目指したいプレイヤーならば必携の1本。

■すべての拡張パックに2週間先行アクセス
ライバルに差をつけるには経験が物を言う、プレミアムを購入すれば
「Back to Karkand」から2013年3月配信予定の「End Game」まで、
計5本の拡張パックが通常よりも2週間早くプレイできる。
しかもすべて買えば7,500円分相当のところが、5,000円で入手可能だ!

■独占提供コンテンツでエリート兵士の生活を満喫
プレミアムを購入すれば、名前にふさわしい充実のコンテンツに独占アクセスできる。
お気に入りのゲームサーバが満員で入れない・・・そんな時もプレミアムユーザーなら
キューの優先権がもらえるので、ライバルよりも早く戦闘に参加することができる。
またオリジナルドッグタグや迷彩パターンなど、プレミアムと敵味方兵士に差をつけ、一目置かれる存在になろう!

■公式HPはコチラ
http://www.battlefield.com/jp/battlefield3
商品紹介
全ての拡張パックのダウンロード権と早期アクセスが可能!現在配信中の「Back to Karkand」から来年配信予定の「End Game」まで、すべての拡張パックをダウンロードできる。また、今後配信されるすべての拡張パックについて通常よりも2週間早くアクセスが可能。5つの拡張パックを合わせると、20種類のマップと新しい武器、10種類以上の乗り物、4種類の新しいゲームモード、30種類以上の任務、20種類以上のドッグタグを収録!こちらの製品仕様はオンラインで購入できるコードと同様の物となります。

  1. 2012/09/17(月) 21:01:03|
  2. 戯言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バトルフィールド4

「メダルオブオナー:ウォーファイター」の予約特典は「バトルフィールド4」ベータアクセス権だそうで
日本版にも付属するのかは不明。
なお、ベーダ版は来秋リリースとのこと。 ソースファミ通




  1. 2012/08/31(金) 00:15:52|
  2. 戯言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第二段DLCがくるようです







エレクトロニック・アーツは、イギリス・ロンドンで開催した同社のプライベートイベント“EA EU Showcase”にて、昨年11月に発売したPS3/Xbox 360/PC用FPS『バトルフィールド 3』のダウンロードコンテンツ“Close Quarters”の最新情報を公開した。

“Close Quarter”は、マップやオンライン対戦ルールが追加される拡張エキスパンション。配信予定日は6月で、価格はPS3版とPC版が1,500円(税込)、Xbox 360版が1200マイクロソフトポイントだ。

 同様のエキスパンションとしては、昨年12月7日に“Back to Karkand”が配信されている。また、イベント会場で行われたプレゼンテーションでは、今後配信予定の2つのDLCも発表された。1つは戦車やヘリなどの兵器を使って巨大なマップで戦う“Armored Kill”、そして内容は明らかにされなかったが、その名前から何か想像できそうな“End Game”の2つだ。Armored Killは2012年秋に、End Gameは2012年冬に配信予定。

■小さめの邸内で陣取りゲームを楽しむ“Close Quarters”(近接戦闘)

Close Quartersの最大の特徴は、階層がある4つの屋内マップを使って、本編のConquest(陣取り)よりも小さい規模のConquest Dominationが楽しめることだ。そのぶん、通常のマルチプレイよりも参加人数は少なく、最大16人(8人vs8人)となる。

『バトルフィールド 3』といえば、“Frostbite2”エンジンを使った破壊表現が特徴だが、Close Quartersでは“HD Destruction”という演出が取られ、本編よりも徹底した破壊が行えるという。さすがに屋敷そのものを完全に破壊することはできないが、廃墟レベルにまで落とすことはできるという。


その他、10種類の武器が新たに追加され、Close Quarters内でアンロックをすると本編でも使えるようになる。さらに5種類の実績/トロフィーも追加される。

【追加される武器の一覧】

 ・AUG Assault Rifle
 ・SCAR Assault Rifle
 ・ACW-R Carbine
 ・MTAR-21 Carbine
 ・M417 Sniper Rifle
 ・JNG-90 Sniper Rifle
 ・L86LSW Machine Gun
 ・LSAT Machine Gun
 ・M5K Tactical Machine Pistol
 ・SPAS-12 Shotgun


■息つく暇もないほど素早い展開が楽しい

 会場には8人vs8人で対戦できる試遊台が用意され、空き時間には自由にClose Quartersをプレイすることができた。使用できたマップは中庭や地下がある邸内マップ。通常のマップのような屋外ではなく、範囲が限られた屋内での戦いなため、常に走り回って陣地の無事を確認する、そんな戦法が必要となるマップだ。

 通常のルール通り、リスポーンポイントを味方の側に選べるため、味方と行動をともにしやすいが、逆に味方がピンチの場合はリスポーンした途端にキルされてしまうことも多い。これも通常と同様だ。

 局地戦での戦いのセオリーと同じく、忍び寄ってからのナイフキルが強めに感じたが、開発陣に聞いたところ「撃ち合いを楽しめるように調整する予定」だという。
  1. 2012/04/29(日) 23:44:16|
  2. 戯言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

サイト紹介

バトルフィールド3の攻略情報・交流の場を提供するサイトです。 情報提供、意見等大歓迎ですので 皆さんでより良いサイトにしましょう!

kepa

Author:kepa
バトルフィールド3攻略サイトです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

すこやかレビュー (4)
ホーム (3)
戯言 (19)
動画 (20)
初心者への勧め (8)
武器 (2)
操作 (1)
攻略 (0)
搭乗兵器 (1)
搭乗兵器カスタマイズ (4)
兵士特殊効果 (1)
獲得ポイント (1)
Co-op (2)
シングルプレイ (1)
マップ (1)
ドッグタグ (1)
カモフラージュ (1)
トロフィー (1)
リボン (0)
アンロック (2)

訪問者数

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
16070位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
シューティング
303位
アクセスランキングを見る>>

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Amazon ベストセラー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。